02 しなもん|Cinnamon 年譜


1997

Adobe IllustratorでデザインしたFC会報やフリーペーパーの余ったスペースに載せるための簡単なグラフィックを、マウスを使って作る。



1998

フリーペーパーの表紙を外注していたイラストレーターが、Illustratorのパスを使ってマウスだけで描いていたのを見て影響を受ける。

小さなグラフィックが、イラストレーションに近い姿へと変化していく。


Works:
◉中村一義フリーペーパー「広報中村」「中村だより」
◉矢野顕子「さとがえるコンサート1998」パンフさし絵(表紙:上田三根子)


──『中村だより』第三号(1998)



1999

デザイナーとしての仕事が増えていく一方で新しい風を求めて、パレットクラブスクール・イラスト基礎コース(3期)を受講する。

groovisions、奈良美智、佐藤雅彦ほか講師陣が豪華だったことに加え、主任が「さとがえる」の仕事でご一緒した上田三根子先生だったのも、受講の決め手となった。

課題のオリジナル作品が思わぬ評価を得て、次々と描き始める。


Works:
◉中村一義「ジュビリー」プレスキットのパッケージ(電子楽器の模写)
◆Still Life シリーズ(線画)



──中村一義「ジュビリー」プレスキット(1999)



2000

パレットクラブスクール・イラストBコース(4期)を受講。

在籍中にペーターズギャラリーコンペに応募した作品が、原田治、森本美由紀両先生の推薦により「第5回PATER賞」に選ばれる。

(受賞作は、代官山bonjour recordsの店内を描いた作品など、女性をモチーフにした3点)

受賞作品展に向けて新作を多数制作する。


Works:
◆Girls シリーズ



──『イラストレーション』No.125(2000-9)受賞者発表



2001

雑誌『non-no』の編集スタッフに声をかけていただき、女性誌・生活誌の分野でイラストレーターとしての活動を開始する。

この時、Cinnamon を初めて名乗る。

詩人のくどうなおこさんと出会い、詩集『のはらうた』の詩からイメージした作品を自主的に描き始める。


Works:
◉non-no(集英社)カルチャーページの年間タイトル、特集ページなど
◉ケロポンズ『うたって あそぼう ケロポンズ!』CDジャケット
◉中村一義DVD『ERARE』
◉HEATWAVE『東京地獄新聞』
◉HMVフリーペーパーの連載「月刊アッコちゃん」etc…
◆のはらうた シリーズ



──『non-no』「Readers* Review」バナー(2001)



2002

NY在住のアートディレクターDeanne Cheukが発行するリトルプレス「NEOMU MAGAZINE」に投稿。2号にわたって作品が掲載される。


Works:
◆Still Life シリーズ(塗り)
◉NEOMU MAGAZINE #4、#5



──NEOMU MAGAZINE(Deanne Cheuk)



2003

グラフィックデザイナーとしての仕事が軌道に乗る傍ら、オリジナル作品の制作に集中する。

福井真一イラストレーション教室を1年間受講。

描くことに対する新鮮な喜びが少しずつ失われ、今後の方向性について模索しつつ悩んでいた時期だった。


Works:
◉のはらうたホームページ 連載
◉進研ゼミ中学講座(ベネッセ)
◉すてきな奥さん(主婦と生活社)etc…
◉矢野顕子「さとがえるコンサート2003」パンフ表紙(ペーパークラフト)
◆fav シリーズ



──fav 005:STOP MAKING SENSE(2003)



2004

のはらうたシリーズを作品集にまとめようと試みるが、諸事情により断念する。

朗読イベント『ホタルイス』に、スライド作品「モノローグ」を提供。

デジタルの中に手描き感を生かした作風を発見し、新たな活路を見出す。


Works:
◆「モノローグ」



──「モノローグ」より「エンピツ」#3(2004)



2005-2009

勤務していた会社を離れて、フリーランスのグラフィックデザイナーとして忙しくなる。

イラストレーションの仕事は、友人・知人からの依頼など特別な機会に限られていった。


Works:
◉のはらうたホームページ『子どもがつくるのはらうた』さし絵(2005〜2006)
◉三木鶏郎ブック(2005)→ 一部がほぼ日の特集ページに転載
◉100kcal限定 お菓子のカロリーBOOK 表紙・章扉(2006・主婦と生活社)
◉ALWAYS’ MUSIC 番組オープニング素材(2007・BS朝日)
◉楽譜集『わいわいのはらうた』さし絵(2009・アスク・ミュージック)
◉harmonize吹奏楽チャリティーコンサート(2009〜)



──harmonize+foglight 第一回 吹奏楽合同演奏会(2009)



2012


友人のケロポンズからの依頼で、「エビカニクス」「ブルブルブルドッグ」など複数のMV背景イラストを担当する。

数年後「エビカニクス」MVが8000万再生を突破し、ケロポンズのブレイクとともに、背景イラストが多くの人々の目に届くことになる。



──ケロポンズ「ブルブルブルドッグ」MV背景(2012)



〜現在

2000年以降に描いた しなもん|Cinnamon 名義のオリジナル作品を発掘し、修整・加筆を行う。

イラストレーターとしての過去の活動をアーカイブしていくプロジェクト「しなもんレトロスペクティブ」を始める。

しなもん|Cinnamon Retrospective

イラストレーター“しなもん”名義でこれまでに描いてきた作品のアーカイブプロジェクト「しなもんレトロスペクティブ」と、しなもんとしての活動をお知らせするウェブサイトです。